So-net無料ブログ作成
検索選択

最後の晩餐 [アメリカ食生活]

いきなりカミングアウトしますが、ここアメリカに来て約一年と半年で、体重が0.01トン(=10キロ)近く増えてしまいました・・。これはもうメタボリックどころじゃなくて、ギガボリック、もしくはテラボリック?な響きありということでさすがに生命の危機を感じ、一念発起してダイエットに励むことにしました。

とにかく、食べる量を減らして毎日何かしらの運動をするようにしています。
まだ開始して10日ほどですが、現時点で3キロ減と、それなりの効果がありました。

まだまだ始めたばかりですが、とにかく健康のため、自分の為、ひいては家族の為にも、頑張って続けたいと思います。目標は、帰国までに渡米時の体重-5キロ、です。

もし私が挫折してダブルワッパーでもムシャムシャ食べてるところを見かけたら、

「バカッ!弱虫ッ!」

とでも言ってトマトか卵でも投げつけてやってください・・。

で、ダイエットを開始する日の前日、死刑囚は死刑の前日に好きなものを食べることが出来るという伝聞に習い、私も長い苦行に入る日までの最後に、何か一番食べたいものを食べておくことにしました。

それが、これ

Rib eye(ロース肉)のステーキです。

今までも一枚3ドルとかの安~いステーキ肉を食べたことはあったのですが、一度で良いからスーパーの精肉売り場のショーケースに並んでる、この程よく脂の乗ったRib eyeというのを食べてみたかったのです・・。

隣に並べたSDカードを見ても分かるように、厚さ3センチ近くもある大物。重さは約400グラム。値段も8ドルと、お店で食べるよりは安いものの、中々購入するのに勇気の要る値段です。

これに塩と胡椒を振って、煙が出るまで充分熱したフライパンでよく焼きます。

私はいつも牛肉を焼くときは、神戸本町辰屋というお肉屋さんのウェブサイトを参考にしているのですが、この通りに焼くと、外はカリッ、中はジュ~シ~な感じのステーキが焼きあがります。

今回は良い肉なので、思いっきしレアで食べてみたかった為、かなり焼き時間を短くしました。というか、こんな巨大で分厚い肉を焼くのは初めてだったので、ちょっと失敗してレアにしすぎました。

しかし、とっても美味しかったです。

これを最後に、これから帰国までは健康的な食生活を送っていきたいと思います。

・・というか、今回の記事も本当は新しいカメラの写真が載せたかっただけじゃねーの?と思った方、ビンゴです。今回ステーキにした理由の30%くらいは、お肉の写真を撮ってみたかった、というものです。でもさすがに肉だけ食べてダイエットは明日から頑張りま~すと書くと如何にも意志薄弱な肥満児スクール常連生徒、みたいな感じになるので、ある程度ダイエットの成果が発表できるまで公開指し止めとしていたわけです。

・・そしてこのブログ、日に日に知的レベルが下がってきてる気がするので(普通、MBAブログにこんなでっかいお肉の写真は載っておりません・・)、しばらく食べ物のことを書くのは止めようと思います。学生の本分はやっぱり勉強ですからね・・。






nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 8

Deacon(時差ボケ中)

こりゃ、ホントに美味しそうですね!
職場で拝見して、リンクのステーキの作りかたレシピを見て、数日後に控えるワイフ殿の誕生日に私が腕を振ろう!と決めました。

帰宅後、早速その旨を告げると「あ、ステーキ?」という何とも人のヤルキを挫くような反応が…。それでも、私が作るということを知って、誤解が取れた模様です(苦笑)。
ハイペリオンさんのように上手く調理できないとは思いますが、頑張って「男の料理(初心者編)」ってことで、頑張ってみようと思います。

しかし、この血が滴るようなレア加減が「ゾンビ」愛好家の成せる業かと感心した次第でございます^^
by Deacon(時差ボケ中) (2008-01-25 00:02) 

yukiko

すごぉくおいしそうです☆
ステーキのことを姉様にお伝えしたところ
『・・・・・・』とのことでした、笑

私も一緒にNCに行きたくなってます^^
私の目的はプレッチェルですけど・・・。
by yukiko (2008-01-25 09:45) 

Yoshi

やっぱ、写真がきれいですねぇ。
もうKingでばったり遭遇って言うことはないわけですね。さびしいですね。
by Yoshi (2008-01-25 14:59) 

ハイペリオン

Deaconさん

アメリカは牛肉が日本より安いし一切れがデカいので、一度ジャンボステーキを焼いてみたかったのです・・。Fresh Marketというオーガニックスーパーで買ったので、やっぱりいつも食べてるクズ肉のステーキとは脂のコクが段違いでしたね・・。

リンクが張ってあるサイトの通りに焼くと、私のような肉焼き初心者でもかなり美味しく焼けると思います。私もこの焼き方を覚えてから肉を焼くのが好きになりました。

そしてレア好きはやっぱりゾンビへの憧れ?から来てるんですかね・・?冬休み中にゾンビ映画もけっこう観たので、またこれに関する記事も書きたいと思っています!(誰も興味ないでしょうけど)
by ハイペリオン (2008-01-25 17:10) 

ハイペリオン

yukikoさん

このお肉のことはお姉さんにも言ってなかったので、ブログを書くときもかなり勇気が要りました(笑)。

当初はこんな写真載せるつもりなかったのですが、大きな写真を載せると思いのほかブログの見栄えがよくなるので、つい・・。

プレッツェル、食べたいな~。でもバターと炭水化物の塊みたいなもんですからねー。また今度日本に帰ってから自作にチャレンジしてみます!
by ハイペリオン (2008-01-25 17:15) 

ハイペリオン

Yoshiさん

もうこのブログ、写真載せるために書いてるようなもんですよ(笑)
この先、たぶん写真と文章の比率がどんどん逆転してくるような気がします・・。

バーガーキングはダイエット以前から「アメリカのミンチ肉禁止令」が当家にて発令されていたため、ミンチのパテを使ったハンバーガー類は食べるの控えてるんですよね。ステーキ肉とかの赤身はともかく、ミンチは何が混ざってるか分かったもんじゃないということで・・。

なんで、今はむしろケンタッキーとかチックフィレのほうが遭遇率が高いかもしれません。もし見かけたら卵投げちゃってください・・。
by ハイペリオン (2008-01-25 17:22) 

f_grazie

はじめまして

私も0.0095≓0.1tまでいったことがあり、他人事に思えません
(今は頑張って80を切っています)
これからも頑張ってください
by f_grazie (2008-01-25 22:59) 

ed hardy uk

この先、たぶん写真と文章の比率がどんどん逆転してくるような気がします・・。
by ed hardy uk (2011-01-22 16:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。