So-net無料ブログ作成
検索選択

Winston-Salemに舞い降りた天使(というか政治家) [NC的生活]

いよいよMBAの授業も最終セメスターに突入したのですが、調子こいてファイナンス系の科目を3つもとってしまったのと、サプライチェーンの授業のシミュレーションゲームが思いのほか大変なのとで、ブログを更新する間もないくらいバタバタした日々をすごしています。

そんな折、昨日、授業を終えて自習室で明日のチームミーティングの課題を勉強しようとしていたところに奥さんからの打電。

「さっきESL(英語学校)の先生に聞いたんだけど、今日、Winston-Salemにヒラリー・クリントンが演説に来るらしいよ」

なにっ!?本気と書いてマジ??今、世界で最もホットな女性と言われるヒラリー・クリントンがこのWinston-Salemに???

「ESLの校舎の近くでチケットを配布してるらしいの。正確な住所はよく分からないんだけど・・」

それから15分後。明日のミーティングの課題もほっぽりだして速攻でヒラリーの演説スケジュールを確認し、演説会場となるESLの体育館の前の行列に並んでいる自分がいました。「24」のジャックに勝るとも劣らないフットワークの軽さ(後先考えない行動力)です。

しかし演説会場になるというこのESL、超大国アメリカの大統領を決める選挙演説にはあまりふさわしいとは思えない、あまりにもショボい建物・・。

CIMG4841.jpg
(ちなみに今回、一眼レフは持参しなかったので、写真はしょぼいです・・)

そして行列に並んでいる最大勢力は、ヒラリーファンのおばちゃん達。やはり初の女性大統領候補だけあって、女性層には絶大な支持があるようです。

にしても・・

「いくわよ・・せーの!『ヒ・ラ・リー!ヒ・ラ・リー!』」

等、行列に並びながらヒラリーコールを斉唱するヒラリー親衛隊のおばちゃん達。また、売り子が売りに来るバッジ、シャツ等の「ヒラリー・オリジナルグッズ」の数々・・。ここはモーニング娘のコンサート会場か!と思うほどのミーハー感溢れる雰囲気です。

そしていよいよ演説開始時間が迫り、セキュリティチェックを経た後に会場入り。しかし、この会場となる体育館のしょぼさ・・私の卒業した小学校の体育館のほうがまだ広かったんですけど・・。本当にこんなショボいところにヒラリーは来るのでしょうか?

CIMG4850.jpg

しかし、待つこと3時間!(予想通り遅刻したらしい)、会場からの割れんばかりのヒラリーコールと共に、ヒラリー登場!

CIMG4909.jpg

CIMG4940.jpg

すげー!本物のヒラリーだ!!

選挙権なんか無いのに、一気にヒラリーへの親愛度が増す至極ミーハーな自分。気がつけば配布されたヒラリー応援プラカード(↓下記写真参照)を振りかざし、ヒラリーコールに100%シンクロしている自分がいました・・。

IMGP6622.jpg

肝心なヒラリーの演説ですが、さすが政治家だけあり、身振り手振りや会場の合いの手を求めながらのスピーチは既に名人芸の領域。更に、笑いあり涙ありのエピソードを交え、会場との一体感を徐々に高めていきます。

そしてまた、会場のオーディエンスのレスポンスがいい!ヒラリーが「NCの雇用を改革しちゃうわよ!」なんていう調子のいいプロパガンダをかました時には、「イェ~イ!」という会場から割れんばかりの拍手。

あるいは、健康保険資格が無くて亡くなった妊婦の話で「そして彼女は不幸にも亡くなったわ・・」なんて伏目がちに語ろうものなら、会場から一斉に「Oh・・・」という悲しげな嘆息。選挙演説を聴きにきたというよりは、よくできた勧善懲悪の大衆娯楽(浪花節みたいなやつ)を楽しみにきた感じです。

CIMG4956.jpg

肝心の政策論点については、国民皆保険の実現(アメリカの健康保険は民間セクターに担われており、その過大な費用負担が深刻な社会問題になっています)、雇用改革、環境問題、教育問題と、どっちかいうとポピュリズム的な内容が殆ど。イラク戦争や外交政策なんかの堅苦しい話は今日は無しよ!という感じでした。

演説の締めくくりは

「この選挙は、あなた達が大統領を「雇う(hireする)」選挙なの。決してあなた達を支配する独裁者が選ばれる選挙じゃないわ。あなた達の生活を良くするために、あなた達が誰を大統領に雇うか、という選挙なの。」

するとすかさず観客席から

「You!ヒラリー・クリントン!(アンタしかいないよ、ヒラリー・クリントン!)」

という合いの手が(仕込みか?)。そして会場全体から「ヒ・ラ・リー!ヒ・ラ・リー!」という割れんばかりのヒラリーコール。
いや~、これはもう完全にある種のエンターテイメントショーでしょ・・(かくいう私も勿論コールに参加しましたが・・)。」

そんなこんあで演説終了が終了したのですが、なんとヒラリーは居残って会場のみんなにサインをしてくれる模様!
当然、私も辛抱強く順番が来るのを待ちましたよ・・。すると・・

CIMG5027.jpg

キター!ヒラリーが近づいてきました!!

その距離、わずか1メートル。

私が差し出したプラカードを直接受け取り、サインをしてくれました!

CIMG5029.jpg

ありがとう、ヒラリー!我々は、あなたからもらったこの感動を決して忘れない・・(帰宅時にはその感動は既に70%くらい冷めてましたが・・)。

IMGP6624.jpg

ヒラリーにもらったサインと、会場で買ったヒラリー応援バッジ(5ドル・・ボッタクリですね)。

ちなみに我々は全く知らなかったのですが、昨日には隣町でオバマ氏の選挙演説が行われていたようです。くそっ、どうせならそっちに行きたかったよ・・(←どんだけミーハーなんだよ!)

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 6

Deacon

これは、これは貴重な経験でしたね!
私もハイペリオンさんと全く同じような行動と思考をしていたと思います^^

先日のシャーロット出張時には、オバマが来ていまして、同様の選挙活動をしていました。
地元弁護士との夕食時には「日本では、共和党と民主党のどっちがいいんだ?で、オバマとヒラリーだったらどっちなんだ?」という質問が。
まあ確かに話題にはなっていますが、米国と同様に日本でも高い関心があるという誤った(?)潜在意識アリアリでした^^;
とりあえず、福井県小浜市のオバマ氏に対する「勝手連的運動」が盛り上がっていて、CNNの取材も来ていたという話をしておきました。

NC州ではどんな得票結果になるんでしょうねぇ。
by Deacon (2008-03-29 17:28) 

yukiko

すご~~~~いですね^^
生ヒラリーとそしてサイン!
テレビのニュースでよく目にはしてますけど、
生で演説を聞けるなんて、ほんとに貴重です!

日本といえば・・・・(ヒラリーには関係ないですが、笑)
そろそろ桜が満開になりそうです☆

by yukiko (2008-03-29 17:41) 

Yoshi

大統領選挙をみると僕はアメリカがうらやましくなります。なんか、とりあえず政治のことにみんな一生懸命になるじゃないですか?(Seriousか否かは別として…)日本でこの盛り上がりはないですもんね。K泉さんのときはなんだか盛り上がってましたけど、F田さんになってまたみんなやるきしねぇ~って感じになってるみたいだし…
日本も何年かに一回、こういう政治に関するお祭り騒ぎがあってもいいのかもしれないと思います。
by Yoshi (2008-03-30 03:53) 

ハイペリオン

Deaconさん、書き込みありがとうございます!

「日本では、共和党と民主党のどっちがいいんだ?」って、傲慢な質問ですよね~。じゃあお前は自民党と民主党と国民新党(?)の党首の名前言えんのかよ!?って言い返してやりたいですよね。

私の予想では、日本人の中でヒラリーとオバマがそれぞれ違う政党に所属してると思ってる人はかなり多いんじゃないかって気がしています(笑)

福井県小浜市の応援模様はネットのニュースでも見ますが、なんかもう、売名行為の為ならなんでもありって感じですよね。そのまんま東知事の影響なんでしょうかね~?
by ハイペリオン (2008-03-31 09:57) 

ハイペリオン

yukikoさん

私もまさかヒラリーがこの田舎町に来るとは夢にも思わなかったです。演説会場に行ってからも、ヒラリーが会場に入ってくる直前までは本当にヒラリーが来ることがどうしても信じられなくて、春一番とか矢沢B吉みたいなそっくりさんが来たりするんじゃないかとかなり不安でした(笑)

サインにしても、売れない演歌歌手じゃあるまいし、ほぼ希望者全員にくれるとは驚きでした。選挙期間中じゃなければこんなこと死んでもやらないと思いますので、やっぱり選挙って本当に大変なんでしょうね~。

桜は、ここNCではピークを過ぎて既に一部新緑が覗いています。あ~、日本に帰って焼き鳥食べながら花見がしたい・・(笑)
by ハイペリオン (2008-03-31 10:04) 

ハイペリオン

Yoshiさん

今の日本の選挙、とかいうか政治に足りないのって、やっぱりリーダーシップなんじゃないかって思いますね。

福田総理にあっても、何かとつけて、道路族だの官僚だのの抵抗でそう簡単にはいかないんですよ、何事もね・・みたいな感じでしたり顔を決め込んでますが、お前は日本で一番偉くて、日本で一番権力を持ってる人間じゃねーのかよって言いたくなりますよね。お前がここでリーダーシップを発揮しなくて他に誰がやるんだと。

古賀誠にしても、そんなに権力持ってるんならお前が総理やれよっ!って言いたくなりますよね。圧倒的な不人気ですぐに選挙大敗すると思いますけど・・。官僚も同じで、既得権益維持したいなら事務次官か局長かがみのもんたの番組にでも出演して「知能指数の低い人には分からないでしょうけど、この道路は必要なんですよ!」みたいに主張するとか、とにかく表に出て戦ってほしいですよね。とにかく、名前も知らない人とかが裏でいつの間にか秘密裏にリーダーシップを発揮するのは本当に勘弁してほしいです。
by ハイペリオン (2008-03-31 10:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。